男の優しさって・・・

ブログの投稿もすっかりサボってしまいました。
その間に季節は夏から秋へと変わってしまいました。
もうすっかり秋だね~
そんな3連休も終わろうとしているときに、ふと思ったことがある。
男の優しさってなんだろうか?
昔付き合っていた女性がまったく変わってしまったとしたら、
それは俺のせいかもしれないと落ち込む自分がいる。
当時彼女は何も知らない無垢な女性であった。
当時はそれがまた可愛いと思ったのであったが、今はその影もないほどに性格も生き方も変わってしまったと風の噂で聞いた。
彼女のその後の人生に何があったのかは知らないが、もしかしたら、それが自分のせいだとしたら、男としてなんとも不甲斐ない。
お互いに若かったといってしまえばそれまでだし、女性の方に問題がなかったわけでもない。
しかしながら、こうゆう場合男としては申し訳ないと思ってしまう。
女を幸せにするのも、不幸にするのも、男の器量しだいかもしれない。
そうゆう意味では、私は女性を幸せにはできないタイプなのかも知れない。
こんなことを言っていた友人がいた。
『女の嘘は笑って許してやるのが男ってものさ。』
確かに友人には全てを含めて受け止められる器量というものがある。
ちょっと私にはできそうも無い友人の生き方だ。
我々凡夫には所詮無理な話なのかも・・・・
もう少し器量を大きくする努力をしようかな。
ただ優しいだけの男では、やはりいけないのでしょうね~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中