上海和平飯店

来週、またまた上海に行くことになりました。
今回はやっと憧れの『和平飯店』に宿泊することに決まりました。
感激だなぁ~~~
日本人観光客にとって和平飯店は宿泊したいホテルの1位なのです。
私もずっと和平飯店には宿泊したいと思い続けていて、やっと念願がかないそうです。
 
ホテル自体は昔の建物で、最近のホテルに比べると見劣りしてしまうでしょうが
アールデコ様式で高い天井と落ち着いた雰囲気は、是非見てみたいものです。
客室も改装されていて、それほど悪くはないそうです。
 
ホテル内でジャスの生演奏があって、そこでお酒を飲みならが
くつろぐのが昔からの夢だったんです。
 
古い建物から、昔の上海を想像してみたいと思っています。
 
PS.そういえば去年の大晦日の紅白歌合戦の中継があったのも和平飯店の屋上からだったな~ 
 
 
☆おまけ
 そういえば、中国の変化についてちょっと書いてみます。
 ①最近は朝の自転車での通勤渋滞を見なくなった。
  (蘇州で電動自転車による通勤風景はみました)
 
 ②人民服と帽子をかぶっている年寄りを見なくなった。
  
 ②10年前ならお茶は熱い飲み物という意識があったが、今はペットボトル入りの
  冷たいお茶が普通になった。(砂糖入りウーロン茶もある)
 
 ③公衆トイレが格段に良くなった。
  (使う人のマナーは相変わらずですけれど・・・)
 
 ④駅、空港の職員の応対が少しは良くなった。
  (ホテルのフロントの対応はけっこう横柄な態度の所が多いです)

上海和平飯店」への1件のフィードバック

  1. 歴史感と現代感が味わえて、まるでホテル自体が観光のすばらしい一部みたいですね。
    きっと楽しい旅になると思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中